デートの仕組み|年齢を気にせず楽しく稼げる主婦交際クラブでアルバイト

デートの仕組み

くつろぐ女性

交際クラブへ入会した場合、女性は指名を受けたら男性とデートをすることになります。
その対価に収入を男性から直接受け取ることができるのですが、中には援交だと勘違いしている人もいます。
交際クラブは純粋に異性の出会いをサポートする場であり、体の関係を強制する場ではありません。
直接異性と会っても、街中へ出て、ふつうのカップルのようにショッピングやディナーを楽しむだけです。
ただふつうのデートをするだけで稼げてしまうため、アルバイトとして始めても働いているという感覚はまったくないでしょう。

また、指名を受けたらすぐデート、というわけでもありません。
まず男性側のプロフィールが女性に渡され、女性はそれを見たうえで指名を受けるかどうか決められます。
もし紙面上の第一印象で好ましくなかった場合、そのまま出会うことなく断れるのです。
指名を受けるとしても、最初の1回に関してはオフィスで30分ほどの対談となります。
いきなり2人きりで街に出るのではなく、実際に話をして互いの人柄を確認するのです。
2回目以降のデートからは2人きりで進んでいくため、交際クラブ側が関与することは一切ありません。
デートプランを考えることはもちろん、そもそも今後も会うのかどうかを決めるのも2人次第です。
嫌々男性の相手をしなければいけないというわけではなく、みなさんの気持ち次第でデートを受けるかどうかが決められるので安心してください。

ただし、拒否権を持っているのは男性会員も同じです。
もし好みに合わない女性だと判断されてしまえば、男性の方から今度の出会いを断ってくる可能性があります。
そうなると収入は途切れてしまうため、高収入を目指している場合は好かれるための自分磨きを忘れないようにしましょう。